チラシ裏のブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記用

【書籍】電話はなぜつながるのか。【疑問】

日経BP社の書籍に

「電話はなぜつながるのか」
という本がある。自分にいわせれば、その理由は、技術うんぬんではない。

「そんなの、相手が受話器を取ったからだろう。」

そこにどんな技術があろうと、相手に電話に出るという意思がなければ、永遠に回線はつながらない。
「なぜ」つながるかといえば、取ったからつながるのであり。
「どうやって」つながるのかといえば、技術があるからである。
その二つはしっかり区別すべきであろう。
スポンサーサイト

Torneo: 吹いた… まぁ確かにそうだけど…

前者を知りたくて本を購入する人が居たらもっと笑いますが。。 (2007/11/27)
ねこ: 見た瞬間に哲学本かと思ったねこは負け組み。
むしろ技術屋がこういう題名で本を書いてるからまた困る。(八つ当たり)
書籍として残すなら、日本語ぐらい正しく使えよ、と言いたいねこ。 (2007/11/28)
Torneo: んー 日本語解らなくなってきました。 orz
だって電話が障害で繋がらない時には「どうやって電話が繋がらなくなっているのか?」とは言わないですよね?例え技術的な問題で有ったとしても。。。

私の中では「なぜ」も「どうやって」も一緒の様な… 子供のころから「なぜ?どうして?」ってやたら聞いていた記憶は有りますが(苦笑

さて、事務所にシリーズ本が有ります。当初の理屈で行くと…
なぜコンピュータは動くのか? ⇒電源入れたから?
なぜプログラムは動くのか? ⇒実行したから?
なぜネットワークはつながるのか? ⇒??? 一般論だけでの回答は私には出来ません。

話戻って、ふと思ったのは エンジニアにとって、そもそも「音声を遠隔地に届ける事は本来有り得ない事」それが「なぜ」出来ているのか?と言う事なんじゃ無いでしょうか?普通の人にとっては電話と言うシステムの存在自体に疑問を感じないからじゃないのかなぁ? と思ったりしました。

国語ってすごく難しい。ほんと解りません。 (2007/11/28)
ねこ: 正しい日本語といったけど、別に文系の法律とかを書くえらい人達が使ってる国語ではなく、万人に分りやすい形で提供する正しさが欲しいということだよ。

実際、「なぜ」も「どうやって」も同じ定義に考えれはするが、「なぜ」の場合、それを作ろうとした人の意思やその背景にある歴史も絡んできたり、記事で書いてるような第三者が絡んできたりするねこ。
それに比べれば「どうやって」と聞くと、技術的なモノを指してることが分ると思うねこ。

「なぜ」という問いにどう答えるべきかは、常に深い思索を必要とするねこ。
「なぜ」というタイトルをつけつつ、中には「どうやって」だけしか書いてない本が「なぜ」売れたのか本当に不思議だったということねこ。
(2007/11/29)
オイロン: お久しぶりです。
ブログ再開した後もちょくちょく読ませて貰ってました。

私が思うに「なぜ」と「どうやって」の違いは、
簡単に言えば英語の「Why」と「How」の違いでしょうね。
英語の論文なんかは、そこら辺の単語の使い分けはハッキリしてますが、
日本語の場合は、文脈の中で使わないと意味がどっち付かずになることが多々あります。
ただ、こういう本のタイトル付けるときにはある程度のインパクトも必要なので、
編集者の人との話し合いで決めたんだと推測されますね。 (2007/11/29)
ねこ: オイロンさん、こちらこそお久しぶりねこ。
こうやって見ると、英語だとすんなり分りますねぇ。
盲点でした(汗
日本語の場合だと、オイロンさんがいうように文脈の中での違いが大きくなるのは分りますが・・・。自分としては「○○○○○はなぜ~」とかされるとツッコミを入れたくなるねこ。
やはり、著者がなんらかの意味合いで本の題名を決めて欲しいもの。
まぁ意味も分らずこんな題名だと少しさびしいこの頃です。(意味不明 (2007/11/30)
©ねこ_2017.(RSS/管理/提供: AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。