チラシ裏のブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗜好用

リンゴのカラメル煮

準備
リンゴ 2個
グラニュー糖 50g
バター 20g

器具
フライパン、又は鍋。(フタ必須)
フライ返し、又はさいばし等。


1.リンゴの皮をむいて12等分。(塩水につけなくてもよい。放置で。)

2.火で暖めたフライパン(鍋)にバターとグラニュー糖を入れる。

3.フライパンを揺すって、バターとグラニュー糖が溶けカラメル色になるまで熱する。(中火)

4.キャラメル色になったところに、リンゴをぶち込み、フタをする。(中火)

5.時々フタを開けリンゴが均等にカラメル色になるように動かす。

6.全体的にカラメル色になったら終わり。

【 リンゴのカラメル煮・メモ 】

・リンゴの水分も合わさって、カラメル増加。
・リンゴをぶち込む時は、カラメルが弾けるので注意が必要。
・煮過ぎるとカラメルの水分がなくなり、リンゴが焦げ始めるので注意。
・甘くなく、煮過ぎると苦くなる。おつまみ感覚に考えると吉。
・ラップして、冷蔵すると1週間、冷凍すると一ヶ月。
スポンサーサイト

©ねこ_2018.(RSS/管理/提供: AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。