FC2ブログ

チラシ裏のブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究用

神話と情報操作

 常に情報は操作されている。それは意識的に行うこともあるし、無意識的に行うこともある。特に我々の認識は全知全能というわけではないため、ある人にとって正しいことが他の人にとって正しいとは必ずしも言えない。

 言葉は「ポリフォニー(多声的)」な性質があり、Aが発した言葉がBに伝わるとき、多様な意味として相手に伝わる。アフォリズム(箴言)が多様な意味を持ちうるのもその性質の一つかも知れない。だからこそ、聖書などの古い本などは、今もなお生き生きと再解釈去れ続けるのだろう。そして様々な解釈が解釈を生み、新たな神話が生まれてくる。



 われわれが影響を与えている人たちから、

 逆にどれだけ影響を受けているかは語り尽くせない

by エリック・ホッファー
スポンサーサイト

©ねこ_2018.(RSS/管理/提供:AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。