チラシ裏のブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治用

【時事ネタ】企画会議に4900万円

<美しい国づくり>企画会議に4900万円…2回で解散
10月16日19時46分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000114-mai-pol

 安倍晋三前首相の肝いりで設置された政府の「『美しい国づくり』企画会議」に約4900万円の国費が投じられたことが、政府が16日に閣議決定した答弁書で明らかになった。同会議は日本画家の平山郁夫氏ら有識者12人を集めて4月に発足したが、2回会合を開いただけで、目立った成果もなく9月に解散した。

 喜納昌吉参院議員(民主)の質問主意書に答えた。それによると、同会議を運営するために内閣官房が支出した経費の内訳は、職員9人の人件費約1600万円▽事務所費約3100万円▽通信・交通費約200万円。一方で同会議の実績は、日本特有の生活様式や気質を問うアンケートだけだった。

 答弁書は「わが国の良さ、素晴らしさを国民が再認識する機会を作った」と意義を強調したが、政権を投げ出した代償は高いものとなった。

【 【時事ネタ】企画会議に4900万円・メモ 】

 1,600万円が職員の人件費だってことは、つまり会議のメンバーである12人の有識者のヒト達は無給だってこと? アベの「美しい日本を作る」という熱意にほだされてボランティアで参加した? 5ヶ月で会合2回(しかもその2回目は5月30日だ)じゃぁその熱意も怪しいもんのような気がするが、自分も会議はキライだし、「有識者」は気楽な稼業と来たもんだ♪。くらいでそこはよしとしておこう。

 上にも書いたアンケートってのがその有識者の皆さんの発案だとして(こんなもの思いつくだけで有識者か、というツッコミも我慢しましょう)、それを実行するのに月給35万円の公務員が9人も必要なんですか。そのアンケート・・・・・・正式には「美しい日本の粋~伝えたい私たちの美しさ」というらしい、の【最終報告】が公開されている(解散した9月21日に公開)が、ざっと読んでそんだけの金をかけたモノとは到底思えない。

 それに、もちろん異論はあるだろうが、自分の感覚ではそもそも「私たちの美しさ」とか言うものを「どうだ」とばかりにあげつらうこと自体「日本人の美意識」に合わないような気がする。世阿弥の言葉にも「秘すれば花なり、秘せずは花なるべからず」っていうのがありますしね。そういうものをこんないかにも西洋的プレゼンテーションでアピールしようってのがなんか国辱的な気がするんですが・・・自分だけでしょうかね?
スポンサーサイト

ウィリー: また、無駄使いですか(´-ω-)=3
約2000万近く使う経費ってなんなんだろうね。
やっぱり着服してんのかな・・・。困ったもんだ(´・ω・`) (2007/10/17)
ねこ: 交通費200万とか、どんだけ遠くから来てるんだとかツッコミたいねこ。
やはり、使用した金額の明細とかを国民に公開する必要が・・・。
(2007/10/18)
©ねこ_2018.(RSS/管理/提供: AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。