チラシ裏のブログ

健康用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IHクッキングヒーターとオール電化と毒電波

電磁波
http://www13.ocn.ne.jp/~tanuyo/huremu7.html


えーっと・・・住んでるレオパレスもIHクッキングヒーターなのですがどうしよう。

もういっそうの事、料理するの止めるか・・・・。
もしくは、IHの上にコンロか!

食費と出費がががががg(汗

薬はアルコールやジュース、コーヒーなどで飲まないで!【副作用】

 薬は、コップ1杯の水または白湯で飲むのが基本です。アルコールやジュース、コーシー、緑茶、牛乳などで薬を飲むと、薬の効き目が弱くなったり、逆に作用が強く現れることがあるからです。

 たとえば、心臓の働きを活発にする強心薬をお酒と一緒に飲むと、アルコールによって分解が抑制され、血中濃度が高くなり中毒症状を起こすことがあります。またアルコールは血管を広げる作用があるため、血圧を下げる薬を一緒に飲むと降圧作用が強くなり、立ちくらみやめまいを起こすことがあります。睡眠導入薬の中には、アルコールと一緒に服用すると健忘症やもうろう状態などの副作用が強く出るものもあります。

 ジュースもグレープフルーツジュースのように、薬の分解を遅らせる物質を含んでおり、降圧薬のカルシウム拮抗薬や高脂血症治療薬のスタチン系の薬剤では、効果が増強されるので一緒に飲んではいけないとされています。

 コーヒーや緑茶に含まれるカフェインやタンニンも、かぜ薬や貧血の薬を一緒に飲むと、効果が強く出たり(風邪薬とコーヒーなど)、弱まったり(貧血薬と緑茶など)するので、避けたほうがよいでしょう。

 牛乳も一部の抗生物質と一緒に飲むと、牛乳のカルシウムの影響で薬が溶けにくくなり効き目が悪くなります。また胃腸薬の中には副作用として高カルシウム血症を起こし、吐き気や脱力感、うつ状態などの症状が現れることもありますので、注意が必要です。


★転記元サイト
家庭の医学解説サイト 家庭の医学知識を知る
http://kateinocom.seesaa.net/article/62074712.html

肥満は万病につながる

肥満は万病につながる
テレビの見すぎは肥満を招く、1日2~3時間を限度に

テレビ視聴時間やテレビゲームと肥満の関係

1日、131分 = 標準体重
1日、181分 = 肥満度 +20% (肥満群)
1日、235分 = 肥満度 +50%以上(高度肥満群)

1日1時間歩く時間が増えると、
肥満のリスクは24%、糖尿病のリスクは34%低下する。


【参考リンク】
家庭の医学解説サイト 家庭の医学知識を知る
http://kateinocom.seesaa.net/article/60918284.html

短時間で効率よく深い睡眠を取る方法

以下は短時間ですっきり目覚めるために管理人が実践している方法です。
ここで記載されている「効果」とは、管理人自身が試してみた結果の主観です。


軽い有酸素運動を行う。

例えば、ランニングを1日に15分程度行います。
都会に住む方はランニングできる場所を確保するのが困難かも。
効果:★★



睡眠3時間前以降に食事を取らない。

仕事で遅くまで働いている社会人の方は現実的に不可能に近い。。。
効果:★



睡眠1時間前から部屋の明かりを消しておく。
もしくは薄暗くしておく。


暗い部屋で気持ちを落ち着かせることにより安眠に不可欠といわれている副交感神経優位を促進するそうです。
効果:★★★



睡眠前にストレッチ。

前屈や後屈、上体を左右に伸ばします。
意外と効果が高いように感じられます。
効果:★★★★★



睡眠前に深呼吸。

息を鼻から大きく吸って、口からゆっくりと吐き出す動作を3分間程繰り返します。
繰り返しているうちに段々頭に血が上るような感覚になります。
その状態のまま横になり睡眠を取ると、翌朝の目覚めが良くなります。カラダもすっきりします。
効果:★★★★



体を暖かくして寝る。

汗をかくくらいに厚着をして寝る方が、翌朝疲れも取れます。
効果:★★★



-- 禁断の早起きテクニック --
枕を高くして寝る。またはソファーで上体を起こしたまま寝る。


翌朝目が覚めやすくなります。
翌朝絶対に遅刻できない用事がある場合などに効果を発揮します。
ただし、疲れはあまり取れませんのでご注意ください。
©ねこ_2017.(RSS/管理/提供:AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。